グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部活動 - 運動部

文武両道!

千葉敬愛高等学校の部活動は、学業と両立した『文武両道』を目標に取り組んでいます。


部活動概要の紹介ページです。 詳細に関しては「部活動に関する質問」のPDFをご参照ください。

毎日の努力を信じ、日々練習に励んでいます。
念願の甲子園出場を目標に頑張ります。


日常生活から応援される選手・チーム作りをベースに、観て判断し実行する選手のアイデアを大切にし、見てもやっても楽しい魅力のあるサッカーで、全国大会を目指しています。


全国優勝6回を誇る高校男子ソフトボールの強豪校です。
色々な体験ができ、多くの大学とのつながりがあります。(日体大、立命館大、神戸学院大、環太平洋大、日本福祉大、国際武道大等)
体感速度160km/hを越える速球とプロ顔負けのライズボールを体験してみませんか。
全国優勝目指して、自分を育てよう!人生を変えよう!


千葉敬愛ダンス部は、チームワークを第一に、みんなで全国の頂点を目指している部活です。作品作りは自分たちで行い、毎年多くのコンテストやイベントに出場しています。


男子テニス部は、平日は1面、休日は2面を使い練習しています。ジュニアから未経験者までが日々練習に励んでいます。


女子テニス部は、平日は1面、休日は2面を使い練習しています。ジュニアから未経験者までが日々練習に励んでいます。関東大会出場が実現したので、次はインターハイ出場が目標です!


文武両道を目指し、毎日の練習を生徒が主体となり、仲間と切磋琢磨しながら取り組んでいます。
学業と部活の両立を目指し、充実した高校生活を送りましょう。


関東大会、インターハイ出場を目標に集中して練習しています。とにかくやる気!そして頭を使いましょう。そうすれば結果はついてくると思います。コートに入ったら、明るく元気に!


千葉敬愛高校男子バスケットボール部は、文武両道を目標に掲げながら県大会出場を目指しチーム全員で頑張っています。


県大会ベスト8以上を目指してチーム一丸となって練習をしています。


バドミントンという競技を通し、人との出会いやつながりを大切にすることを学び、さらには仲間と切磋琢磨し、関東大会・全国大会に出場し、優勝を目標に日々活動をする!


本校のバドミントン部は、全国大会での活躍をめざし日々頑張っています。「バドミントンを通じて人間的に大きく成長すること!」を目標としています。戦績も成績も一番を目指しています!


男子バレーボール部は県大会優勝を目標に掲げて、チーム一致団結して練習に取り組んでいます。未経験者も経験者も共にバレーを楽しみましょう。


感謝の気持ちを忘れず、全員バレーをモットーに日々の練習に取り組んでいます。


私たちバトン部の活動は、「チームワーク」と「NO DROP」をモットーにバトンの技術向上に努めています。入部者はほとんど初心者ではありますが、やる気と根性さえあればチームの一員として大会に出場することができます。また、野球部の夏の大会のサポーターとして応援をさせて頂いております。また、比較的クラブと勉強を両立しやすい活動を計画をしています。


ひたむきに一途に道に徹することによって得られる人生の糧を自分たちのものにすることをクラブの目的とし、その成就の為に、戦績を積み重ねてインターハイ・関東大会の出場を目標にして日々活動している。


柔道部は、県大会出場、その先の全国・関東大会への出場を目指して、毎日稽古に取り組んでいます。
柔道を通して心・技・体を鍛え、礼儀や挨拶できるようになりましょう。


平成27年7月2日、県高校総体の決勝リーグ戦。3戦全勝で優勝しました。
平成25年度から四連覇です。この結果、関東大会出場を決めました。関東大会でベスト4に入り、インターハイ出場を目指します!!


誰に対しても気持ちのいい挨拶を、謙虚な姿勢を、そして感謝の気持ちを忘れずに、卓球を通じて人間として成長できるように活動する。


感謝の気持ちと笑顔を忘れず、卓球を通じて人間として成長できるように活動する。


選手それぞれが目標を立てて部活動に取り組んでいます。県大会・南関東大会・インターハイに出場し入賞できるように日々練習に打ち込んでいます。