グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



新型コロナウイルス感染症への入試対応について

 新型コロナウイルス感染症の収束が今しばらくは見通せない状況にあることから、同感染症に感染し、又は感染が疑われたことにより、受験生が不利益を被ることがないように受験機会を確保することを目的に、下記の通り
健康観察シート(同意書)の提出をお願いし、特別試験を実施いたします。

 本校の受験は第1回(1/17)、第2回(1/18)、第3回(1/29)と3回あることから、体調不良者は、基本的には日程をずらすことにより、受験ができるよう配慮いたします。

 しかし特に新型コロナウイルス感染症に係る場合により、すべての回において受験できないと判断された場合には、試験当日までに保護者並びに中学校から本校へ連絡をいただき、やむを得ないと判断した志願者には特別試験日に受験をしていただきます。

 なお、無症状の濃厚接触者につきましては、文部科学省の「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」に準じ、感染を広げる恐れは極めて少ないことから、以下の要件を充足していれば受験を認めます。
 詳細につきましては、本校へ直接お問い合わせください。

健康観察シート(同意書)の提出について

 千葉敬愛高等学校令和3年度入学者選抜試験において新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、受験者及びその付き添い者の健康状態を確認することを目的とし、健康観察シート(同意書)の提出を来校者すべてにお願いいたします。用紙に関しては、

 1.中学校の先生から配布(中学校先生方には入試相談にてお配りしております。)
 2.ダウンロードしたものをA4用紙に両面印刷
 3、公立高校受験で使うものをそのまま利用

の3つからお選びいただき使用してください。

特別試験について

対象:新型コロナウイルス感染症の感染者又は濃厚接触者となり受験が全日程で不可能になった受験生

日程:令和3年2月13日(土)8:40~