千葉敬愛高等学校デジタルパンフレット2020
13/24

「なぜ」「どうして」を皮切りに、資料を読み解く力や自分自身の考えを表現する力を養います。授業での対話や「今を知る」ための探究学習、プレゼンテーションなどの発表体験を通して、現代の諸課題をどのように解決していけば良いのかを、共に考えていきましょう。並木 史記教諭公式や定理を利用して答えを出すだけではなく、「なぜその定理が成り立つのか」も一つ一つ丁寧に理解を深めていきます。また数学を通して物事を論理的に考える力をつけ、様々なことに落ち着いて対応できる生徒の育成を目指します。家子 典万教諭生物は日常生活や社会との関連が深く、常に新しい発見がたくさんある教科です。すべての生物に共通する“細胞”や、生物の多様性に注目した“生態系”など、ミクロからマクロの領域まで幅広く学ぶことができます。一緒に学び、日常生活と関連づけながら考えていきましょう!出﨑 亜理沙教諭数学MATHEMATICS1年次より個々の習熟度に応じた少人数による授業を行い、スタディサプリや副教材を活用しながら基礎基本の確実な定着と発展的分野への理解度を深めます。また、2・3年次では文系・理系さらには総合進学・特別進学コースごとに授業を分け、各コースに応じた到達目標を定め大学受験にきめ細やかに対応します。理科SCIENCE理科は様々な分野で私たちの日常生活に大きく関わっています。また先端技術や環境問題などに関連して、理科の果たす役割は今後ますます大きくなると思います。本校の理科では各分野の基礎的な知識を習得することはもちろん、実験などをできるだけ多く取り入れ、意欲的に取り組めるように工夫をしています。地歴公民GEOGRAPHY AND HISTORY /CITIZENSHIP地歴公民科では一方的な授業展開ではなく、生徒が主体的に取り組む授業を目指しています。それにより知識や思考力等を基盤として社会の在り方や人間としての生き方について選択・判断する力を身につけ、持続可能な社会の形成を行える人材を育成したいと考えています。12

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る